レペゼン地球のように好きなことで生きていく方法公開中

レペゼン地球大好きな管理人によるレペゼン地球非公式ファンクラブのようなサイト

お金を稼いでレペゼン地球のように好きなことで生きていく方法

レペゼン地球が福岡paypayドームで解散ライブ?解散して博多Lifeになると考察

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
もう立派なレペ狂。レペゼン地球が好きでサイトを作ってしまった。実は普段受験勉強を教える仕事をネットだけでして、起業しています。大学3年生の時に起業しそのまま完全にネットだけで月収100万円を稼ぐ仕組みを作り、「好きなことで生きていく」を実践している。
スポンサーリンク

レペゼン地球が2020年12月26日に、福岡paypayドームで解散ライブを開催することを決定しました。

で、Twitterではレペゼン地球の解散について、悲しみの声が上がっています。

レペゼン地球解散

結論、レペゼン地球は解散しないと思います。その理由をつらつらと述べていきます。

レペゼン地球は本当に解散しないと思う理由

1.今解散したらDJ社長は借金が残るのでは?

DJ社長というか、博多Lifeはまだまだ借金がたくさんあります。コロナのダメージは計り知れません。それを考えると、今の時点での解散は多分あり得ないと思います。

アーティストは基本、ライブのチケット代金はボチボチ、多くの収益はライブでのグッズ販売で賄われています

2.レペゼン地球に関わっている人が多すぎる

レペゼン地球に関わっている人が多すぎるので、今からレペゼン地球を解散するわけにはいかないんですよね。

DJ銀太とか、DJふぉいとか、DJまるとか、マネージャー脇とか、わざわざ仕事をやめてまで北海道から移住してきたチバニャンなど、かなり多くの人の人生を左右しています。

メンバー以外にも、多くの人がレペゼン地球に関わっています。なので、このタイミングで解散することはあり得ません。

3.レペゼン地球が「東京ドーム」やるまで解散するとは思えない


前、シバターが上の動画(※再生始めると該当部分から始まります)

「せ〜いぶぅ〜?」

「ドームって西武ドームのことだったの?」

と煽っています。これはある意味正しいと思います。DJ社長もドーム=東京ドームだと思っているでしょう

スポンサーリンク

福岡paypayドームは、間違いなく踏み台で、最終的には東京ドームを目指しているのは間違いないと思います。paypayドームでやめるはずがない。

レペゼン地球が博多Lifeになると考察

レペゼン地球が解散して、博多Lifeになるのだと思っています。

レペゼン地球よりも博多Lifeの方がはるかに歴史が長いんですよね。この5人ばかりフィーチャーされますが、実際のところ、チバニャンもいればシノサンも関わっています。

だったら、もう昔のようにレペゼン地球ではなく、博多Lifeでいいんじゃね?

DJ社長

ってことをDJ社長が考えたのではないのか(というかずっとひっかかっていた)と思います。

 

そもそも、チバニャンがレペゼン地球のメンバーではない、っていう状態にもずっと疑問が残っていました。もう、作曲して、トラック作ってるんだから、チバニャンもメンバーでいいのでは?と。

それなら、「レペゼン地球に関わっている人全員がメンバー」として再び博多Lifeとして活動していこうという決意だと思います。

また、最終的にレペゼン地球は「11人組になる」と書かれていました。なので、このようにドーム公演で博多Lifeとして、社員全員含めた11人組になることまで計算のうちだったのかもしれません。

それに、今回解散ライブ発表と同時に、「博多Life」という曲が出ています。さらにライブ発表も、「博多Life」が

博多Life

このように博多Lifeが「レペゼン地球の解散ライブ」を発表していますね。この博多Lifeのところ普段なら「レペゼン地球」ですよね。

なので、おそらくレペゼン地球が解散して、もっと大きな組織の博多Lifeとして活動をしていくのだと思います。

となると、このサイトもレペゼン地球から博多Lifeに変更しないといけないですね

 

てなわけで、おそらく多くの人が思っている、悲しい結末にはならないと思います。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
もう立派なレペ狂。レペゼン地球が好きでサイトを作ってしまった。実は普段受験勉強を教える仕事をネットだけでして、起業しています。大学3年生の時に起業しそのまま完全にネットだけで月収100万円を稼ぐ仕組みを作り、「好きなことで生きていく」を実践している。
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください